読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

大人の趣味「大人のぬりえ」を始めるにあたり、初期投資金額の見直しに迫られる

あらかじめ断りをいれておきます。
このブログは画像の類いはありません。
大人のぬりえについてきちんと調べたい方には
このブログは不親切で不適切です。
別のブログを参照してください。
 
 
さて。
大人のぬりえを始めるにあたり、ぬりえ本やら画材やら
を延々と他人の美しいブログでチェックしている
毎日です。
 
はい。
今まで1mmもぬりえをしていません。
見てるだけ。
良いなぁ、と見てるだけ。
 
ここに、ぬりえ本3冊と色鉛筆24色があるじゃろーが!
 
、、、
 
まだ始まってない\(^o^)/
 
 
 
いやね、あのね、そのね、
机上の空論的な空想が大好きな私としてはね、
この空想している時間も貴重な時間であり、
立派な趣味なんですね。
 
だから、
「よし、道具は揃った、やるか!」
というよりは、まだ夢を見たい時期と言いますか。
いつ始めても趣味!始めなくても趣味!
 
 
分かりますかね?
 
何年か前に、旦那が高級自転車にハマりましてね、
ずーっとネットと自転車屋を往復して、たまに
チャリ持っている友達と飲みに行って情報収集したり
してね。
要は、実際に買ったり乗ったりしなかったんですね。
 
で、私ははたから見ていて、
「とりあえず買って乗ってみたら良いのに」
なんて思っていたんですけどね。言わなかったけど。
最終的には、良いヤツのところの自転車を
買ったんですけど、本人大満足みたいでした。
 
 
これ、まったく今の私の状況と一緒なんですわ。
 
ははは。
 
これは通る道なのね。
 
で、旦那は、本格的に自転車のルールを学ぶために
自転車教室に行ったんですけど、そこで貸してくれた
自転車が、50万円の超高級自転車だったみたいで。
「とにかく軽い!爽快!風を切る!オレ、サイコー」
って半年くらい言っていてね。
瞳がイキイキ&キラキラしてたわ。
 
 
だからですかね。
私が、色鉛筆を予定のものから高級なものへ
シフトチェンジしても、
「あぁ、良いものは良いよね、YOU、買っちゃいなよ」
的なノリで、すごく寛容だったんですよね。
 
 
似た経験をしてるって大事だなぁ~と思いました。
 
 
さて、今回のブログは、初期投資についてです。
※今までは前書きでした笑
 
ぬりえ本と画材で、今まで約9,000円を
出費しました。
始めてもいないのに、物欲は高まるばかり。
 
前回のブログで、『たくさんあるぬりえ本だけど、
私が買うのはたった3冊だけだわ』
などというバカげた発言をしてしまいました。
 
ごめんなさい。
 
撤回します。
 
買いたい本、すでにあと10冊くらいあります!笑
 
そして、鉛筆削りすら持ってないので、
そういう細かいものも準備したり、画材も
他の色鉛筆も欲しくなってしまったりして
そういうのが頭の中をほぼ占拠していて、
洗濯するのに洗剤入れ忘れて洗い直す、
みたいな日常生活に支障が出始めています。
 
どこから出てきた、この妄想力?
 
私、本当に机上の空論が好きなのね~♪
ついでに机上の電卓によると、あと5万円ほど、
ぬりえに費やしたいです。
→これは空論ではなく、実数です。
 
 
・ぬりえ本10冊=約15,000円
・画材類でざっくり35,000円
 
 
あはあは。
 
 
 

 

内緒で買おーっと。