読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

私も「大人のぬりえ」始めますよ~!

あらかじめ断りをいれておきます。
画像の類いはありません。
大人のぬりえについてきちんと調べたい方には
このブログは不親切で不適切です。
別のブログを参照してください。
 
 
さて。
1年ほど前から気になっていた、大人のぬりえ。
※遅い\(^o^)/
とうとう始めることにしました。
 
大人のぬりえとは何ぞや?という方は、
Googleで検索して下さい。
ここでは面倒くさいので説明しません。
 
そんなこんなで、早速準備。
①ぬりえ本
②道具(色鉛筆)
これらが無いと始まりませんので、現物至上主義&
はしくれの元美術部(幽霊部員)としては、
ネットであらかじめ情報収集をしつつ、
本屋さんと、文房具屋さんへGO!です。
 
①ぬりえ本
超たくさんありました。
1時間くらいかけて、各本をチェックしました。
まだ色も乗っていないぬりえ本(当たり前か)に
ガン見し、どんな色を乗せるかの妄想パレードです。
 
 
で、以下が分かったことです。
 
・メルヘン過ぎない本がいい。
ペガサスとか妖精が出てこられると
思考停止してしまう。
 
・猫のぬりえ本の、猫は怖い
猫は大好きですが、ぬりえの猫は怖かったです。
っつーか、仔猫のグラビア本が好きなんですね。
 
・キャラクターものは好きでない
まぁ、非国民と女友達から言われるくらい
人気キャラクターには興味なし。
 
・仏像もの
仏像の輪郭をなぞる本。
仏さまに輪郭を描くなどの行為は己の本心を
剥き出しにされそうで、やめました。
仏像は拝むに限る。
 
和柄もの
実家のカビ臭い着物の汚部屋を思い出すので
却下。
和柄、京都系が好きな方、すみません。
 
 
・購入候補
ひみつの花園』(※ド定番)などの花柄系、
北欧系の柄ものなど。
あんなに数があるのに、買いたい本は3冊くらい
でした(;_;)
 
大人買いを覚悟してましたが、その覚悟は
道具類に持ち越し。
 
 
 
②道具(色鉛筆)
文房具屋へ。
あらかじめネットで調べた情報をもとに
購入候補の色鉛筆をいざ!試し塗り!
 
 
ぬ、ぬ、塗りにくい、、、
 
 
(゜ロ゜;ノ)ノ
 
これは却下だ!
 
大量の色鉛筆を前に、軽い絶望感。
 
 
もしや、ひとつずつ試し塗りをして、
私の手に合う色鉛筆を探さないと?だめ?
ですよね??この中から?えーっと??
 
思い出せ!元美術部(幽霊部員)!
 
 
( ̄^ ̄)
 
 
( ̄^ ̄)
 
 
色鉛筆、使ったことないことを思い出しました。
水彩画専門だった。
また、私は筆圧が弱いので、鉛筆は柔らかめ
をいつも使っていたことを思い出しました。
2B、3Bとか。
 
 
そんなわけで、"柔らかめ"と分類された
色鉛筆を片っ端から、色鉛筆を試し塗りです。
ここでも1時間くらい売り場にいたと思います。
 
 
で、見つけました。
 
 
海外製の超良いヤツ。。。
ファーバーカステル ポリクロモスです。
詳しいことはよく分からないですが、
書き心地が最高に抜群でした。
元美術部の幽霊部員の判断でも、お墨付きの
色鉛筆でした。
 
 
値段、、、
色鉛筆ごときに、、、
でも、超安くなっている、、、
美しいぬりえの画像を披露している、
大人のぬりえブログの先輩方々も、
今が一番安くて買い時!という太鼓判、、、
 
 
覚悟、取っておいて良かったです。
決めました。
 
 
ポチッーーーーー!!!!
※購入
 
 
 
 
◎新しい趣味の初期投資
・金額
9,000円(ぬりえ本3冊+色鉛筆)
 
・情報収集時間
5時間(ネット3時間+実物チェック2時間)
 
・身体損害
右上半身が筋肉痛
(立ち読み過ぎでページめくりすぎ、試し塗りし過ぎ)
 
 
 
ぬりえは、毎日やっても15分くらいに
留めておくのが、疲れないコツみたいです。
 
 
私、まだ始めてもいないのに、準備だけで
ガッツリ疲れておる!!\(^o^)/
 
 

 

前途多難?