今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

相手に分かるように話す、ということ

私の最近の課題。
「相手に分かるように話す」
難しい。
私の脳の思考回路通りに話すと支離滅裂に
なるみたい。
情報もあり、知識もあるが、アウトプットに
問題があるみたい。

この点に注意して、最近はコミュニケーション
しているつもりなんだけどね。
まだまだですね。

例えば。
顔馴染みの喫茶店で、大作の本を読み終わった
としましょう。

店主「いつもありがとうございます。
今日は本、良く読めました?」
私「ハイ!美味しいお茶のお陰で、読了しました!」
店主「どくりょう???」
私「ハイ、読了ですね!」
店主「どくりょうって何ですか?」
私「あ、あ、読了ですか?
えっと、"読み終わること"です。」
店主「へぇ、読了って言うんですね!」
私「あ、はい、すみません(恐縮)」


私の中では、こんな分厚い本を3日かけて読んだ。
まさに、読了!!!!って感じなのだが、
フツーの人は「読了」なんて話し言葉で使わない。
それが、私は使ってしまうんだね。テヘッ。


私の思考回路を、話す用の回路に変換する
感じでしょうか。頑張ってます。


が。

先日、こんな事件が発生。
私は旦那がくれた私用のパソコンで作業する時
もあるのです。
※パソコンを使うと会社員時代のトラウマで
吐き気がするのであまり使いませんが。

で、何回パスワードを入力しても、
「パスワードが違います」とのこと。
あれ?ってなって、いくつか候補のパスワードを
入力してみたんだけど、片っ端からダメ。
力は尽き、仕事中の旦那にヘルプLINE。

私「パソコンを使おうと思って、パスワードを
入力したんだけど、作動しないの。解決策ある?」
旦那「10に入れ替え途中だから、ディスク抜いてる」
私「(意味不明、、、)それは、今は
パソコン作業は出来ない状態ってこと?」
旦那「そう。帰宅したら、デバイス繋ぎます。」
私「(意味不明、、、)了解、ありがとう!」

というLINEのやりとりだったが、
正直な話、旦那のLINEは意味不明。
私は、"作業出来るかor出来ないか"が知りたい
のであって、windows10だか、ディスクだか、
バイスだかは、どうでも良いのである。

パソコンオンチの私へのベスト解答はコレ。

「パソコンは色々あって今は使えない。
帰宅したら使えるようにするね。」

私が欲しい解答は、これだけなのよ。

10も、ディスクもデバイスも持ち出さなくて
全然宜しいのである。



多分、読了事件とパソコン事件は、
非常に関連性が高い。
なぜなら、この言葉の選び方で相手に
分かるかどうか、という視点が完全に
欠けてるからである。

読了事件だったら、私は「読み終わった」に変換すれば良いこと。

パソコン事件だったら、
旦那は「現在、使用不可。帰宅後、復活予定」
に変換すれば良いこと。



どんなに情報があって、知識があって、
知恵があって、経験があっても、伝えたいことが
伝わらないんじゃ、お話にならない。


自分から相手へのアウトプットはコミュニケーション
の基本ですからね。


アウトプットの思考回路変換作業、頑張りまっす!!