読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

私の限界

毎日暇だが、私にも限界というものが存在
するらしい。
無職になる前の会社員時代は、時間泥棒な
会議や上司や同僚や飲み会に腹が立って
仕方がなかったけど、今は、暇過ぎて腹が立つ。
忙し過ぎてもダメで、暇過ぎてもダメらしい。
なんというか、我が儘な毎日だ。
もっと中庸な暮らしがしたい。


1日外出したら、2日くらいは引きこもりたい
くらい限界。
梅雨入りを言い訳に、洗濯は1週間に1回くらいで
限界。
レンタルの映画は1週間で1.5本(?)くらいを
観るのが限界。
図書館で借りた本も1日で2冊くらい読むので限界。
アイロンがけもYシャツ5枚くらいが限界。
料理も1日に1度くらいが限界。
スーパーに行くのも週に2回くらいが限界。
ドラマも1クールで1つくらいで限界。
知り合いと会うのは、年に1回くらいが限界。
義実家に行くのも、年に1回くらいが限界。
実家に帰省するのは、すでに限界。
お洒落して外食するのも月に1回が限界。
毎日10時間以上眠るのも限界。


そんな風に暮らしていると、たまに6時くらいに
スッキリ目が覚めてしまった時に、
「なんかやろうかな〰!?」と思っても、
何もする気になれない、という気持ちになる。
1日が24時間で足りない方々には申し訳ないのだが、
今の私には、24時間は多すぎて困っている。

会社員辞めて自由になったら、やりたいことが
たくさんあった訳じゃない。
ただ、無邪気に眠りたかった。
ただ、無頓着に暮らしたかった。
ただ、無制限に自由が欲しかった。

それが実現している今、なんだか雑然としている。

誰にも求められてないし、誰からも必要
とされていない。
誰から催促されるわけでもないし、
誰も私の時間を奪わない。素晴らしい事態だ。

素晴らしいのだが、寂しい。



読んで頂いてありがとうございます。
また気が向いたらブログ書きます。
広告を非表示にする