今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

女優になれちゃうタイプ

先日都会に出た時にカフェに寄ったんですけど、
別れ話を淡々としているカップルが隣に
いたんですね。

そのうち、女子がシクシクと泣き出してきて、
男子が女子に、ポケットティッシュ
差し出したんですね。
そうか、今時の男子はティッシュ持ち歩くんだ〰
とか、映画『マイ・インターン』をレンタルで
観たばかりの私は、男子よ、紳士はハンカチを
差し出すのだぞと謎の上から目線でそのカップルを
見守って(?)いたのですが、何やら女子は
シクシク泣くだけで、その差し出された
ティッシュに手を付けようとしない。


ははぁ〰ん。
そのティッシュ、安いヤツだろ?鼻がガサガサに
なる系だろ?鼻をかむにかめない系かな?
と踏んだ私は、自慢の鼻セレブティッシュ(未開封)
を女子に差し上げる決心をしました。


そこでちょうど良く、男子がトイレに行く、
てことで席を離れることに。

チャンス!

と思って、私は"そろそろ帰る風"を装って
勇気を出して、その女子に声を掛けました。
私「鼻に優しいティッシュだよ。あげるね。」
女子「ありがとうございます(ニッコリ)」


(゜ロ゜)

ぎゃぁぁぁあぁぁぁあ


すげぇ可愛い子だったんだけどさ。
その子、女優がやるような、片目から一筋の
キレーな涙を流してて、鼻水なんか一滴も
垂れてないのよ。
そりゃぁ、ティッシュなんか要らないわけだ。
"見せ"の涙だからさ。
そりゃ、男子も途中退席したくなるだろうよ。


もう、おばさん、出番ないわ。
どうも失礼しました。
美しい女優泣き、ごちそうさまでした。
若いカップルよ、どうか別れないで。
あでゅー



読んで頂いてありがとうございます。
また気が向いたらブログ書きます。