読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

保護者の葛藤

子供の話じゃなくて、旦那の話ね。

週に1回、「イケメンタイム」と称して、
旦那の肌をお手入れしている。
やっぱ、汚い旦那、イヤじゃん?

イケメンタイムとは。
約15分かけて、肌の保湿から、美白、
眉を整え、産毛を剃り、鼻毛も切り、
人様の不快感を極力まで軽減するために
費やす時間のことを言う。日焼け止めも
外出の際は、塗ってもらうことを最近、
達成した。
ー私調べ


旦那愛を越えて、保護者愛となっている。

また、靴下の穴あきチェック、スーツや
ワイシャツの糸ほつれチェック、加齢臭チェック
等々、様々な保護者(私)のチェックによって
社会生活に差し支えがないように日々努めている。

が、しかし。
最近、私もこの保護者愛に疲れが出ている
のか、自分のケアさえ、おろそかになり、
旦那のケアもつられておろそかになってきている。

例えば、旦那名義の図書館カードで借りた
本の延滞(私のカードでは枠が埋まっている)や、
旦那の身の回りの荷物への注意喚起などの
「旦那枠」を私が侵食しているのだ。

いかん、イカン、遺憾。

そんな中でも、旦那は自分の領域を自分の
ペースで片付けたり、整理したりして、
自称片付けられない男が、着実に片付け力を
付けてきている。

私の方は、と言うと、外出着の脱いだ山に、
さらに脱ぎ散らかしていく状態、、、。

OMG!!!

まずは、私がちゃんとしなくては。
私が!わたくしがぁ!!

何もやる気しないモード、、、。

はぁ、、、困ったよ。
だらしない私は、だらしない旦那を指導できない。
むしろ、だらしない旦那の方が、抜群の
安定感を持って、ちゃんとしつつある、、、。



よし!見守ろう!!\(^o^)/


読んで頂いてありがとうございます。
また気が向いたらブログ書きます。
広告を非表示にする