読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

気が向かない時の家事術

そんな術があったら教えてもらいたいもの
ですけどね。 

( ;∀;)


え?
タイトル詐欺?


いえいえ、違いますよ。
きちんと、タイトル通り、"私なり"の
気が向かない時の家事術を書きます\(^o^)/


大前提は、
「家事をやらないと家が回っていかない」
ということですが、まずは、その大前提を
覆します。

家事をやらなくても、家は回る。

家事!
家事!!
家事!!!
家事!!!!
家事!!!!!

となっているあなたは、家事の自縛です。
無職も主婦も、家事の奴隷ではないのです。

<気が向かない時の家事術>
①そもそもやらない
②とはいえ、ちょっとやってもいい
③じゃあ、何の家事ならやれるか
④やってみてどうか
⑤途中で飽きたら中止する
⑥気が向くまで待つ


私には私のペースがありますから、
私のペースに合わせて家事をしましょう。
ですから、家事を私のペースで選択しましょう。
毎日のご飯は、毎日「食べる」必要がありますが、
毎日「作る」必要はありません。
「食べる」ことと「作る」ことは別作業ですからね。
作る時に、2、3日分作っておけば良いのです。


毎日の洋服は、毎日「着る」必要はありますが、
毎日「洗濯する」必要はありません。
「着る」ことと「洗濯する」ことは
別の作業ですからね。
天気の晴れが続いた日に洗濯しましょう。


毎日過ごす部屋も、毎日掃除する必要は
ありません。髪の毛や埃が目立ってきたな
と思ったら掃除すればよいです。
毎日、親の仇とばかりに掃除をしているのは
怖いです。



毎日顔を合わせる旦那とは、毎日何かしらの
テーマをもって会話をする必要はありません。
私には私のペースがあるように、旦那にも
旦那のペースがあります。
ペースが合った時に、会話をすれば良いのです。
優先順位を付けて。
近所の気に入らないママ友の話は、
旦那にとっては部署の進捗会議より疲れます。
愚痴や不平不満のために、現代のSNS
あるのではないですか?是非活用しましょう。
それでも誰かにどうしても聞いてもらいたい
時は、お金を払ってカウンセリングに行きましょう。
それだけ話したい内容がある、ということは、
それだけあなたの中に問題があるということ
です。
愚痴を聞いてもらいたいだけで呼び出した
友人を割り勘にさせるのは、友人のお金と
時間とエネルギーを奪う最大の不幸です。
※不幸な経験多数あり
不幸の道連れにしてどうするんですか。
迷惑です。

なので、私はこのブログで、愚痴を書いて
いるんですがね(笑)

そんな私は、週1、土日どちらかで小一時間ほど
旦那と定例ミーティングをしています。
挙手制でブレストを兼ねています。
議題は様々です。電力自由化マイナンバー、消防点検、白米と雑穀米の割合について、
アルコール摂取量の調整、交際費発生の有無、
体調管理、翌週の仕事の量の業務連絡など。
※これ、家事じゃないですけど、家の事(こと)
なので。



家事に囚われている方は、「毎日をていねいに」
などという、きれいごとの言葉に囚われて
いませんか?
毎日をていねいに、とは、
毎日を(自分のペースで)ていねいに(やり過ごす)、
という意味が隠れていて、毎日家事を
ていねいにやる、という意味ではないんですね。



トイレ掃除は毎日やって気持ちよく!」
誰が気持ちいいのでしょうか?
私の自己満足のため?
気持ちよく、何なのでしょうか?
冬のくそ寒い中、トイレ掃除
毎日やって気持ちいい訳がないじゃないですか。
暖かくなってきてから、徹底的にやったら
良いのでは?


どうやったらもっと頑張れるか?ではなく
どうやったらもっとラクできるか、を
考えましょう。

頑張りが癖になっていて辛い人は、
どうやったらラクになれるかを考えることに
頑張ることとエネルギーを使いましょう。

「頑張る」も有限。
「エネルギー」も有限。


無限だと思っていたら、私みたいに体調不良になるよ。



読んで頂いてありがとうございます。
また気が向いたらブログ書きます。