読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

「それはあなたのための服です」という天啓

はーい。どうも。冬のセールで爆買いし、
※私は日本人だが、この表現が妙に当てはまる

その勢いに乗りまくって、春物を買い漁る
日々。


う〰ん!幸せ\(^o^)/
が〰ん!カードの支払いが(゜ロ゜;ノ)ノ
え〰ん!収納スペースが(´・ω・`)


もうね。クソ寒いけど面倒臭がらず、街へ出る!
で、気になったら、手に取る、試着する!
これに尽きるのよ。
トライ&エラー。
40にもなって、どうなんだって気もするけど、
もうこれしかないです。
選ぶという行為は。


手に取った瞬間、ピリッと何か感じるのよね。
で、試着した瞬間、サイズがピッタリで、
肌馴染みもよくて、天啓がくるのですよ。
「それはあなたのための服です」と。
※店員に言われるのではないですよ。

試着室から出たら、「買います」だけ
店員さんに言います。


端から見たら、非常に簡素なやり取りですが、
私はもうテンションマックス!
自分だけの1着がまた手に入った!
私に合う服に出逢えたことに感謝します。


ただ。
いざ、試着しても、な〰んの情動もない時
もあります。
むしろ、こっちが多いかな。
まぁ、そんなもんですね。
トライ&エラーですから。
なかなかそうそう天啓は降りてきません。



「逃した魚は大きい」との後悔の諺もありますが、
そもそも逃さないようにアンテナを張ること
だと思います。
アンテナは、全方位じゃなくていいんですけどね。
ちょっと立てとく、くらいで十分です。
または、逃がしても、私がそのタイミング
じゃなかった、というくらいの緩い感じで
良いと思います。

10着試着して、1~2着くらいでしょうか。
天啓が降りてくる服なんて。


ま、私は洋服に関しては、そういう買い方
をしているので、問い合わせた服がモデル
SNSで着てて全国で問い合わせ殺到の
完売という服には未練はありません。




えぇ。ありませんとも。ありませんとも。


(  ̄▽ ̄)


試着くらいしたかった。。。



読んで頂いてありがとうございました。
また気が向いたらブログ書きます。