読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

すみませんが、子供を産む気はないです。

40女、既婚、無職。
人生色々頑張りすぎて、体調不良のため、
就労の希望なし。

、、、となると、
「子供でも作れば?」
となるのだが、なかなかそうはいかない。
理由は、私が体調不良だから。
就労も出来ないのに、育児が出来るかって
問題。
夫婦で話し合ったこと?
無いわ、そんなの。


私、耳年増なのよね。
今って、子供って作ってもすみません、
作らなくてもすみません、なのよね。
じゃあ、どっちがいいかって、そりゃあ、
作らないに越したことなくない?
ってなっちゃうわけ。

だいたい、私の遺伝子自体が次の世代に
受け継がれるのは、次の世代が可哀想。
私の始末は私で終わりにしなきゃ。
墓守りがなんだって〰のよ。
そんなの、今に始まったことじゃないし。
死んでからも心配しなきゃならないことが
墓守りって、すごく不幸なことなのね。

おばあちゃん、お母さん、
どうぞ、実家を畳むお金を遺して、
介護などで私を煩わせずにさっさと成仏してください。
子供孝行とは、ピンピンコロリではありません。
ピンピンコロリは老人の自己満足です。
ましてや、親戚の愚痴や近所の悪口や足腰への不満を
垂れ流して子供に呪いをかけている場合ではありません。
そんな悪意に充ちた実家に、一体誰が寄り付くと
お思いでしょうか。


私の体調は、あなた方が死んで初めて
治る気がするの。
私、生き霊に憑りつかれているみたいなのよ。
不幸な実家を残して、一人幸せになるな、と。
あなた方の怨念が聞こえる。
お前は不幸だ、だって私たちの子だからね、
とばかりね。


ただの妄想?
どうかな。
最近、実家の夢をよく見るのよね。
もうすぐ何かあるかも。
何かあったらまた報告します。


今回は、ドスピな話ですみません。
結構、当たるのよ、私のスピ話。



読んで頂いてありがとうございます。
また気が向いたらブログ書きます。