今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

脳内起承転結

私の知り合いが最近新たに恋をした。
今までずっとO田くん命だったが、
最近はH野くんがやたらと気になるそう
である。
恋心を綴ったLINEを私に定期的に
送りつけてくる。
性格も容姿も真逆な二人の間で、
ゆらゆらあっちいったりこっちいったり、
トキめいているらしい。
ある日は、やっぱりO田くんが好きで
堪らなくなり、ある日は、とはいえ、
H野くんも捨てがたいらしい。

私は、正直、O田くんにもH野くんにも
興味がない。
男子に興味がなく、女子にも興味がなく、
人間自体に興味がない私には、
別に、本当にどうでも良いのである。
彼女は、私がO田くんにもH野くんにも
興味がないことは重々承知だ。
なのに、10代の青春の1ページを謳歌
するように、サッカー部の先輩と
バスケ部の後輩から告白されて、
迷って迷って仕方がない風な恋心を
LINEにのせてくる。
私には、さ迷っているとしか思えない。

恋をするのは自由だが、人間に興味がない
私にLINEをしてくるあたり、彼女は人選
を間違えている。
だって私は「へぇ~、そうなんだ~」、
「あら、まぁ、困ったね~」、
「そりゃ、選べないね~」などという、
この3パターンでしか返信していない。
その事実に彼女は気付いていない。

そして、最も私を傷つけているのは、
私の返信に対して、彼女は既読スルーと
いうことだ。
既読すら付かないこともある。
で、また2、3日すると、O田くんと
H野くんとの間をさ迷うLINEを送り
つけてくる。

脅迫か?


これ、どういう心境なんでしょうか?
女子心は、本当に全く分かりません。
もしかして、これが、自己チュー女に
振り回されているの図?
O田くんもH野くんも、申し訳ないが、
本当に興味がない。
イライラが募る。




そして、先日、我が親愛なる妹から、
LINEがきた。

妹「ねーさん、フカヒレ好き?」

何がどうしてそうなったのか、全く全然
皆目見当付かない。
しかし、私は妹が悪気は一切無いことを
知っている。
意地悪のなぞなぞを仕掛けようとして
LINEを送ってくるような妹ではないこと
は長年の経験で知っている。
なので、とやかく思わず、返信した。

妹「ねーさん、フカヒレ好き?」
私「あんまり好きじゃないな。」

答え方は、好きor嫌いの二択だ。
簡単だ。

で、来たのが、これ。


妹「ねーさん、フカヒレ好き?」
私「あんまり好きじゃないな。」
妹「残念!またね。」

完。

、、、

え?

これ、なぞなぞなの????

突然、フカヒレの好き嫌いを訊ねておいて
好き→???
嫌い→残念!(不正解ってこと?)

正解も教えてくれない、ときたもんだ。

うぉぉぉぉ。
メチャメチャ、イライラする!
なんだ、この女!

もぉ、イライラし過ぎて、
知り合いの、O田くんvsH野くん問題も
相まって、まさに怒り心頭。

妹に、くそ長い説教のLINEをした。
※妹は傷つき易い性格だから、
言葉を最大限に補ってLINEしないと、
怒り爆発LINEになるので、そこは、
姉らしく振る舞う。

・突然、理由もなく、フカヒレの好き嫌い
を聞いてきて、ねーさんは困惑した。
いったいどこからフカヒレが出てきた
のか?

・嫌いと答えたら、「残念!」とは
いったい何がどうして残念なのか、
分からない。ねーさんは困惑した。
好きだと答えたら何になるのか?


・ねーさんは、キミみたいな察する能力
が無いから、もう少し言葉を補って
質問してくれないと、何のことか
分からないし、困るし、混乱する。


という内容を送った。
すると、どうだろう。
謝罪のLINEが来た。

どうやら、パラパラめくった雑誌に
掲載されていたフカヒレの店が気になって
行きたかったらしく、一緒に食べに行く
相手として、ねーさんが候補に挙がった
らしく、フカヒレの好き嫌いを聞いて
みたら、嫌いと言うので、ねーさんとは
この店に行けないな~と思って、残念に
思ったから、残念!と送ったらしい。


オイオイオイオイ。
全部、お前の頭の中の都合じゃね~かよ💢
その脳内起承転結が、このLINEの単文で
伝わると?ねーさんに察しろと?
おこがましいにも程がある。


せめてこう書いて欲しい。

「雑誌で気になるフカヒレの店を
見つけたんだけど、一緒に行かない?
ねーさん、フカヒレ好き?」

そしたら、こう返す。

「誘ってくれてありがと!
でも、ゴメンね。フカヒレはあんまり
好きじゃないんだ。すまんね!」

で、最後は、
「分かった~!またね!」


完。

である。
混乱も困惑もない、美しい「完」である。



美しい「完」に憧れる今日この頃、、、。



読んで頂いてありがとうございました。
また気が向いたらブログ書きます。
広告を非表示にする