読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も旦那の帰宅待ち

40女パラサイト既婚無職のたわごと日記

警戒すべきは、情緒不安定で不機嫌な女

この人と会うと、会った後、頭痛がするなぁ~ とか、疲れて寝込むなぁ~みたいな人はいますか? 私、いるんですよね。何人か。 今はなるべく音信不通にしてるんですけど。 ふとした瞬間に、いきなり出会うこと、ありません? 知り合いに、というか、不機嫌な…

親不孝者ですけど、何か?

梅雨が明け、帰省シーズンに突入しますね。 私は今年も実家に帰省しません\(^o^)/ 理由は、実家が嫌いだからです! おばあちゃんの話も、お母さんの不機嫌も ぜ~んぶ大っ嫌いだからで~す! 「嫌い」なんて言ったら、「この、親不孝者!」 って後ろ指指さ…

人生初の着信拒否&ブロックをした、の件

知り合い(女)から、最近頻繁に連絡が来るようになった。このブログでも過去記事に書いたが、「悟ったことがあるから、聞いて欲しい」という、迷惑な悟り女がいたが、コイツをブロックしたのだ。着信拒否、LINEブロック。※人生初!コイツは、異常に距離感が変…

婚活戦士に告ぐ。「婚活・守破離」を極めよ!

「守」「破」「離」をご存じだろうか。 しゅ、は、りと読む。これは、元々、武道の基礎用語ですが、婚活という修行を積む人間にとっても、遜色無く使える。婚活戦士の方は、婚活はつらい修行であることを前提に、是非「婚活・守破離」を体得して頂きたい。因…

新入社員×男×幹事×夏×合コン=時間と金の無駄遣い

合コンの話を書きたくなった。極めて法則性の高い、ダメ合コンの話。若い女子たちには、こんな無駄な合コンはさせたくないので、失敗談を書きます。キーワードは、"新入社員/男/幹事/夏/合コン"です。これにヒットする合コンをセッティング中の女子幹事は、…

どうやったら、そんな爆乳になれるんですか?

思春期に、ミスチルの大名曲『over』で貧乳に対して大きく勇気付けてもらって以来、特に胸が貧相なことを気にしてなかった平和ボケ女子だったアラサーの頃の私。社会人運動サークルの飲み会の場で、メンバーの男が新しく彼女が出来た、ということで、彼女を…

最近の色んなおじさんたち観察記

『おじさん図鑑』という、イラストで色んなおじさんを解説した本があって、旦那と大爆笑しながら読んだ。私は、母子家庭だったので、男、特におじさんという部類に面識が少なく、非常に面白かったので、その読み終わった時期から、私もおじさんウォッチング…

人を見る目に自信のある人は選挙にいかない

20歳から20年経った、フツーのおばさん、私。それまで、選挙というか、政治に無関心だった。私の憧れる女性に、辻元清美とか、蓮舫とか上野千鶴子とか言っているくせに、全く、どういう憧れ方をしたらその人物たちが出てくるんだよ、って感じですが、仕事に…

中学生から、男のプライドをへし折ってた事件

「何であの人、あんなに怒ってたんだろう」シリーズと題して、過去の意味不明な謎の失敗談を自己分析しています。最近分かったのが、中学生1年生の時にやらかした、アルファベット事件(と名付けた)。多分、これが、私が男のプライドを悪意なく、知らず知らず…

郵便局がプッシュしている『おぼんだま』は、『絆』と同じくらい胡散臭い

先日、所用があって郵便局に行ったんだけど何あれ?おぼんだま(゜ロ゜;ノ)ノ去年2015年あたりから、プッシュしてるの?郵便局。夏のイベントのお中元文化も、暑中見舞い文化も廃れてきているから、孫や甥、姪にあげる『おぼんだま』ときたか。出費をまたひとつ…

自分の言動に、対価や見返りを求めるエネルギーの凄まじさに恐怖を覚える

傾聴ボランティアのスタンスでいる私は、もう、そのスタンス自体が限界なのかもしれない。そもそも、傾聴ボランティアは私の幼少期からの人間関係の基本軸であり、生きる術であり、知恵だったが、ここ最近は、そんな他人の話を 笑顔でニコニコ聞いている時間…

相談ショッピングの果て

最近、知り合い(女)から連絡が来るのだが、その誘い文句がウケるのだ。「ちょっと悟ったことがあるから、話聞いて欲しい」ははは!超ウケるんですけど。バカじゃないの?この知り合い、異常な相談魔なんだけど、女特有の、"誰構わず相談するタイプ"の女なの…

夏バテ★夏痩せ☆ってか、痩せちゃいかんのだが!!!

皆さんはどんな体質ですか?食べたら太るタイプですか?食べても太らないタイプですか?あ、おかしな質問ですよね?知ってます。ちなみに、私は、食べても太らないタイプです。私は、ちょっとした耳の病気を抱えているのですが、病気の説明が難しいので、通…

あの~、旦那が会社に軟禁されているんですがぁ~

最近、旦那の自宅滞在時間が短さの新記録を更新し続けています。激務に突入したので、帰宅出来ないそうです。食事と仮眠は会社で、シャワーと着替えのために自宅に戻ってきます。洗濯物は増えますが、当人(旦那)の居る影が全くありません。経験上、心配なの…

嬉しすぎても、怒りすぎても、哀しすぎても、楽しすぎても、疲れて寝込む、という件

先日、音楽コンサートに行ってきました。この曲を聞いていたあの頃、死んでしまいたい気持ちを常に抱えていたなぁ~とか、妙な想い入れもあり、いちいち感嘆していたため、やけに疲れました。楽しんでおいて、疲れるって何なの?と思われる方もいるとは思い…

自分のことしか喋らない人たちの共通点

私は、もう自分の人間関係での立ち位置が"傾聴ボランティア"であることを知ってから、自分のことしか喋らない人たちに対して、あまり恨みの感情を抱くことは少なくなりました。私のメンターが、「『自分のことしか喋らない人』はあなたが子供の頃にもっと話…

親戚の集まり+夏バテ=無気力

先日、義実家の集まりがありました。昼間っから会食です。私は夏バテ真っ最中。とてもじゃないが、2時間くらいで切り上げたかったが、お酒大好き★の義実家。結果として、昼間っから、4時間ぶっ通しで飲み会に付き合う羽目になり、「○○さん(私)は、お酒、体質…

ゆとり世代が発する「鉄のパンツ履いてたんじゃないんスか!?」について

⬆先日、都会のカフェで数年ぶりにあった知り合い(男)に言われた言葉。「○○さん(私)、結婚したなんて、聞いてないスよ!鉄のパンツ履いてたんじゃないんスか!?」なんだ、それは。私が不器用で幸の薄い顔をしていようが、貧乳だろうが、それと鉄のパンツは関…

相手に分かるように話す、ということ

私の最近の課題。「相手に分かるように話す」難しい。私の脳の思考回路通りに話すと支離滅裂になるみたい。情報もあり、知識もあるが、アウトプットに問題があるみたい。この点に注意して、最近はコミュニケーションしているつもりなんだけどね。まだまだで…

憧れの女性は誰ですか?

私には、いわゆる、メンターという方が幸運にもいてくださいます。先日、そのメンターの方とお会いした時、「あなたの憧れの女性は誰?」と聞かれましたので、「上野千鶴子とか、辻元清美とか、蓮舫とかですかね。」と言ったら、メンターの方に大爆笑されま…

洋服への変態的執着度を隠す、ファッションTPO別コーデ

皆さんはどんな服着てますか?もちろん、TPOで使い分けてますよね?傾聴ボランティアの私のところには、様々な悩みが寄せられるのですが、彼の両親に会いに行くときの服は、ヨウジヤマモトのセットアップで良いか?とか、コムデギャルソンのワンピで良いか?…

紳士淑女ごっこ

旦那と結婚する、ちょっと前まで、私たちはずっと敬語で話をしてました。お互い、人間との距離の詰め方が分からない者同士。敬語、ラクでした~。今は、さすがにタメ口ですが、時々、「紳士淑女ごっこ」をやります。私「あなた、お帰りなさいませ」彼「出迎…

クリパって何だっけ?~40女、一寸先は出家~

結婚して、早数年。夫婦とは?旦那とは?コミュニケーションとは?二人の幸せとは?を日々考えています。嘘です。いまだに、男子という生態について謎なのと、ワタクシ女子という生態についても未知なのと、総じて、「人間オンチ」ということなので、人間の…

六本木のバー的評価考査

六本木のバーに夜な夜な一人で呑みに行っている知り合い(女)から聞いた話。六本木のバーでは、女性の選定はバストのカップで行うと言う。※ホントかよ?それを私は会社の評価考査にしたらどうかな?とふと思ったのである。私の会社員時代は、過去の栄光として…

夫婦間で共有すべきは、「価値観の違い」ではなく、「性の違い」です!

夫婦円滑の秘訣では、価値観の違いや、性格の傾向を良く知りましょうという謎の神話があるが、実はそんなことではない。一にも二にも、「性の違い」をお互いに共有するのが秘訣だと思う。何故なら。①男子は、女子のバイオリズム(生理周期)について途方に暮れ…

私は覚えていなくても、私の脳が覚えてくれてるから、安心して忘れよう\(^o^)/

元々、読書の習慣はあるにせよ、読んだ本リストがこの半年で100冊を越えてきた。私の本の選び方は、①著者ごとこの人の書く文章、面白い!と思ったら、過去の著書を片っ端から読む。②引用文献読んでる本に、紹介された本。③参考文献読んでる本のために著者が…

話し相手が欲しい、件

正確には、私の話を聞いてくれる相手が欲しいです。なんだ、お前、旦那も友人もいるのに、これ以上、何を望むのか?と思われるでしょう。しかしながら、"家族は、最も親しい他人と肝に銘ずるべし!"と心得て結婚した私は、帰宅の遅い旦那を捕まえて、あれこ…

好きな家事はアイロンがけ、と言うと、大抵ビックリされるという件

皆さんの好きな家事は何ですか?「私はアイロンがけです。」と言うと、あなた、ちょっと頭のネジがおかしくない?というくらいのテンションで、「えっ!?」と言われるのだが、今日はその分析をしてみたい。アイロンかけの段取り①部屋をエアコンで全力で冷や…

女子は諸事情に逆らえない。

何やら意味不明なタイトルですが。生理中で集中力が欠けまくりの時、私はど〰してるかっつ〰ことを書きます。普段は、ぶっつ続けで読書したり映画したり歩き回ったりしてるんですが、ど〰も、生理期間中は何をやるにしても持続力が無い。集中力も無い。なの…

仕事というゲームには、ルールがあってだね、自殺点を入れまくっていたんだよね、要は。

私はあまり職業を転々としてこなかったので、ひとつの働き方しかしらないんだけどね。それにしても、私はなぜあんな、魂を削るような働き方をしていたのか、謎。プレッシャーが半端なかった。いくらお金を貰おうが、二度とあんなプレッシャーは味わいたくな…

やっぱりね、私のような度量の狭い人間は「今度ご飯行きましょうよ」という社交辞令にイライラしてしまうのよ、の件

もう、よくない?この挨拶。抹殺してください、社交辞令。コミュニケーションを円滑にする必須事項なの?うんざりだわ。社交辞令なんて、相手を褒めるだけで良くない?今度ご飯行きましょうよ私は、多分、この社交辞令を聞いた途端、脊髄反射でウンザリした…

お箸が上手く持てない人を私は信頼しない、という件

私の叔母(母親の妹)は箸が上手く持てない。お祖母ちゃんと、母は綺麗にお箸を持つのになぜ叔母だけ持てないのか不思議だった。でもって、その叔母の旦那もお箸が持てない。そんでもって、いとこ(叔母の子供)もお箸が持てない。まぁ、そんな事実はいい。問題…

残業ロマンチズム

突然思い出した記憶。東京タワーの深夜24時の消灯。いつもロマンチックに感じた。私が働いていた会社のビルの窓からは、東京タワーが見えて、昼間はなんてことないんだけどいつだったか、残業で「こりゃ終電だな〰」って時に、窓にふと目をやった時に、いき…

私が夏と冬が嫌いな理由

とうとう、私が嫌いな季節の夏に本格的に突入してしまった。そして、夏も終わりかと思うと、秋は非常に短くいきなり冬に突入するという昨今。季節は四季なんかじゃなくて、もう、春と冬の二季じゃないかとさえ疑う。そんな私は、夏と冬が嫌いだ。嫌いな理由…

会話の配分率

先日、都会のカフェにいた時、隣の席がアラサー女子二人組(一人はデブで、もう一人は普通)だった。丁度ランチの時間だったので、私はランチセットを、隣の二人組もランチセットを頼んだのだが、デブ女はハンバーグランチを、普通女は魚ランチを頼んでいたよ…

高齢者よ、道徳心に溢れた親切は素直に受け取ってくれ!でなきゃ被害者が出るよ!の件

先日、山手線に乗ったら、7人掛けの席が1席だけ空席な具合になった。私を中心に言うと(私は意地でも座る)、私→女子中学生→空席→お姉さん(端)という感じ。で、そこに老夫婦二人が乗り込んできた。私は「あっ」と思ったが、さすが若者!反射神経が違う。女子中…

朝型人間に憧れる、の件

人類の永遠のもどかしさの象徴である。言い過ぎか(笑)さて。夜型人間が良いか、朝型人間が良いか、常に悩んでませんか?私だけ?私は、アルコールも摂取しないし、人付き合いもしない。従って、朝型人間になれる可能性は大きい。しかしながら、朝、ダメなの…

読書万能説に異議あり。

なんか、読書だけ神聖な行為で思考の熟練は やっぱり読書に限るっていう万能説が色々ありますが。万能な薬は無いように、万能なことはなかなかありません。ましてや、「読書」をざっくりひとまとめにして今どき読書する人→有意義な人生読書する習慣の無い人→…

スキマ時間で集中力アップ!

皆さんはスキマ時間をどう使ってますか?メールチェックですか?SNSチェックですか?ゲームですか?行動予定の確認ですか?プレゼン資料の確認ですか?読書ですか?夕ご飯の献立の買い物メモですか?デートのプランですか?バーゲンで買う服のリストアップで…

ちくわvs無職

最近、旦那が激務で、24時頃に帰宅する。当然ながら、そこから夜食ではなく、速やかに就寝となるので、旦那の夕ご飯は作らないでいるのだが、先日は、違った。「何か物足りない」と呟いて、冷蔵庫を空け、何にもない冷蔵庫を眺めながら、「ちくわでも食べよ…

突撃しか戦術が無い、恋愛戦士

最近、同年代(アラフォー)の知り合いの恋愛相談に乗ったのですが、改めて、人と言うのは寂しいものなんだな、と思いました。男の人は、メールで混み入った話なんてキライみたいだよ?男の人で、サプライズが上手い人は、それだけ場数に慣れてるみたいだよ?…

「アンチ断捨離派」に一言申す

旦那の知り合いの、出産内祝いで送られてきたお皿だけどさ。ま、蓋を開けたら、捨てるレベルでも無かったのね。旦那「君の趣味に合わないから、捨てるでしょ?」私「そうね。使ってみてから判断するわ」旦那「え!?捨てないの?」私「え!?使わないの?」…

会社がブラックなのではなく、私の働き方がブラックだっただけ、という件

最近読んだ本に、タイトルの件(⬆)が書かれていました。読後は、なんか、憑き物が取れたように、スッキリした本でした。興味のある方はチェックしてみて下さい。『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』という新書です。※このブログはアフィ目的では…

出産ハイ夫婦から産業廃棄物をもらう、の件

はぁ(T_T)なんでこんなことになるのか、全くもって意味不明なのだが。出産ハイの夫婦から内祝いにお皿を頂いた。おい、お前ら。我が家のお皿は、白か透明の皿のみという規則だぞ?知らねーだろ?私たちは、気を使って、出産祝いをカタログギフトにしてやった…

「いろいろあった」

先日、都会に出た時に、会社員時代の元同僚(男)と出くわした。その同僚男は、仕事熱心かつスマートな切り口で物事を進めていくタイプの人間で、一時期私とも一緒にプロジェクトに参加した程度の付き合いだった。その前の月だったか、その同僚男と私の共通の…

ポテチ、再開宣言

今年の2/20付けのブログで、ポテチを食べるのを止める宣言をしたことは記憶に古いだろう。あれから、4ヶ月ちょっと。ポテチ、再開!!!!!!\(^o^)/本当にね、4ヶ月ちょっとは微塵も食べなかったの。買い置きもしないし。だけどね、先日、爆発した。爆発…

幹事力

リア充たちよ、どうした?一斉に申し合わせたように、BBQのお誘いが来る。あるものは、企画初歩段階で、あるものは、参加表明段階で、まぁ、様々なのだが、GWで遊び尽くしたと思われるリア充たちが、こぞって我が夫婦を攻撃する。旦那からは2件、私も2件。全…

宣誓!私たち女子は、女子会に金をかけないことを誓います!

副題はこうです。「もう、女子会なんて、洒落たレストランじゃなくて、ドトールで良い、という件」最近、知り合いの女どもに会う機会が立て続けにあってさ。いそいそと都会のレストランとかに行ってたんだけどさ。たまたま、店の手違いで、予約者名簿から漏…

私の限界

毎日暇だが、私にも限界というものが存在するらしい。無職になる前の会社員時代は、時間泥棒な会議や上司や同僚や飲み会に腹が立って仕方がなかったけど、今は、暇過ぎて腹が立つ。忙し過ぎてもダメで、暇過ぎてもダメらしい。なんというか、我が儘な毎日だ…

女優になれちゃうタイプ

先日都会に出た時にカフェに寄ったんですけど、別れ話を淡々としているカップルが隣にいたんですね。そのうち、女子がシクシクと泣き出してきて、男子が女子に、ポケットティッシュを差し出したんですね。そうか、今時の男子はティッシュ持ち歩くんだ〰とか…